【プロ野球観戦】色々あるよ!楽しみ方5選

野球観戦本当の野球好きでなくても、野球観戦に行くことってありますよね。例えば、野球好きの同僚に声をかけられた、先輩に連れていかれた・・・など。

 

今回の記事では、そんな時に、野球の試合そのものを楽しめなくても、”野球観戦”を楽しむ5つの方法をご紹介します。

 

 

 

楽しみ方① 選手名鑑を購入する

 

選手名鑑というものをご存じでしょうか。野球に詳しくない人、野球観戦に行かない人はきっとよく知らないものと思います。

 

選手名鑑とは・・・

選手個人の細かな情報をまとめている冊子、記事、サイトのことです。具体的には、背番号、氏名、ポジション、身長、体重、利き手、入団年、ドラフト順位、年俸などの野球選手としてのステータスに関することから、誕生日や配偶者の有無、血液型、出身校などの直接野球には関係しないような情報まで網羅しています。

 

 

この選手名鑑は、野球場には必ず売っており、500円から1,000円程度で全球団の選手が収録されているものを購入できます。また、最近では、お金をかけずともインターネット等である程度まとまった選手情報を手に入れることもできるようです。

 

この選手名鑑を使って、どうやって楽しむか?何でもありです。

 

例えば、女性の方であれば、イケメンの選手を探して情報を調べ、実物をじっくり観察するのもよし。また、結婚報道や大物ルーキーなどで最近話題になっている選手を探すのもよし。少しミーハーな感じはしますが、ちょっとした芸能人を探すような感覚で野球を観ることができます。

 

野球好きの方からすれば、これは本来の楽しみ方ではないような気もしますが、最近の野球女子にはこういった楽しみ方をする人も多いようです(もちろん、全員がそうというわけではありません、気分を害された方は申し訳ございません)。

  

楽しみ方② グッズを買う

 

プロ野球では、各球団にてで様々なグッズを販売しています。このグッズ、侮ってはいけません。

 

一昔前までは、野球場で購入できるグッズといえば、メガホン、ハチマキ、ユニフォーム・・・、と野球場でしか使えない応援グッズがほとんどでした。

 

しかし最近では、Tシャツや帽子などの衣類から、学生さんが使いやすい文房具、応援にも運動時にも使いやすいスポーツタオルなど、様々なグッズが販売されています。

 

f:id:k02shu:20191111215614p:plain

引用元:千葉ロッテマリーンズオンラインストア

 

値段はそれなりにするものもありますが、購入したグッズを身に纏って野球観戦をすると気持ちが高まりますよ!

 

また、野球が終わった後の日常生活でも使えるので、無駄にならない。勢いで買ってしまっても大丈夫です(勢いで買うかどうかは自己判断でお願いしますね)。

 

楽しみ方③ しこたまお酒を飲む

 

これは、そのままの意味です。野球場には必ずお酒が売っています。売店でも買えますし、席まで売り子さんが売りに来てくれますので、いつでもすぐに買うことができます。

 

屋外で、野球を観戦しながら飲むビールは最高ですよ!!

 

野球のルールが分からなくても、雰囲気を味わないながら友人と盛り上がってお酒を飲めばテンションも上がりますね。ただ、野球の試合は3~4時間かかるのが普通ですから、試合が終わる前に酔い潰れないようにしてくださいね。

 

楽しみ方④ かわいい売り子さんから飲み物を買う

 

これは、男性の方向けの楽しみ方です。

 

楽しみ方③でもお伝えしましたが、野球場には売り子さんがたくさんいて、常に近くを歩き回って飲み物や食べ物を販売しています。

 

この売り子さん(ほとんど女性です)、大学生のアルバイトさんなんかも多く、ちょっとしたアイドルくらいかわいい子もいたりします。

 

邪道な楽しみ方ではありますが、かわいい売り子さんから飲み物を買ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

楽しみ方⑤ しこたま応援する

 

野球や個別の球団・選手は知らなくても、応援することはできます。あまり知らないスポーツでもオリンピック競技などがテレビ放送されていると見入ってしまいますよね。知らずのうちに応援していたことありませんか?

 

野球観戦でも、それをやってしまいましょう!

 

そのためには、応援歌を歌うこととジェット風船を手に入れることから始めましょう。

 

応援歌というのは、野球場に行くとすぐに気づきますが、ほとんど常にと言っていいほど、チームの応援歌や選手個人の応援ソングなどが流れています(応援団が演奏しています)。

 

短いフレーズを繰り返すものがおおく、何度か聞いているうちにすぐに覚えてしまうと思います。周りの人も皆大きな声で応援していますから、恥ずかしがらずに歌っちゃいましょう。これ、非常に楽しめます。

 

次に重要なアイテムがジェット風船です。

 

 

ジェット風船は、試合中の決まったタイミングに、観戦に来ている人皆で一斉に空へと放ちます。これが実に爽快。Youtubeなどにもそういったシーンが掲載されていますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

 

7回の攻撃が始まるタイミングで、チームの応援ソングに合わせて みんなで一斉に飛ばすことが多いです。6回ぐらいになると待ちきれない方が膨らませ始めたりなんてこともしばしば。

 

応援歌をしっかり歌って、7回にジェット風船を飛ばす。これで、ばっちり”応援”を楽しめます。

 

さいごに

 

今回の記事では、そこまで野球に詳しくなかったり、野球観戦の楽しみ方が分からない人向けに、いくつか楽しみ方をご紹介しました。

 

本来の野球の試合以外を楽しむ方法ばかりお伝えしてしまいましたが、このようなことを通して、何度も野球場に通ううちに、野球の本来の楽しさが分かってくるかもしれませんね。そうなることを期待しています。